連続増配!!

連続増配企業を取り上げています。まずは日本株から。高配当・利回り高いと嬉しいな。インデックス投資もやってます。

亀田製菓【2220】連続増配株

米菓最大手。亀田の柿の種やハッピーターンが主力商品。

ブルボンと同じく新潟の食品メーカーを取り上げてみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

配当政策(6期連続増配、配当性向20%目安⇒将来的に30%へ)

2014年から連続増配開始。配当性向は25%程度で推移しており連続増配継続に余裕があるように見えます。配当は5年で約2倍に。つくづく5年前に株を始めて買えていたらなぁと思います。

f:id:kabu-baystan98:20191230222812p:plain

 


  

 

 

 

主要株主(創業家・金融機関)

創業家の小泉家の資産管理会社が筆頭株主。より増配が期待できます。

f:id:kabu-baystan98:20191230223121p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

業績(0.5%増収、7.1%増益)

売上は微増もここ数年横ばい。国内市場が主戦場ではなかなか売上は伸びません。

f:id:kabu-baystan98:20200103224355p:plain

*2020.3月期時価総額は2019.12月株価にて計算

 

営業利益は改善しておりとてもよい傾向です。ただ製造原価低減の努力によるもののようで、今後さらに伸びるかどうかが重要になってきそうです。

 

f:id:kabu-baystan98:20200103224405p:plain

 

 

事業戦略として目立つのは海外事業(北米)の黒字化と、防災食品事業への販路開拓。

 

海外売上比率は7.8%。米国・タイ・中国・カンボジア・ベトナム・インドで展開し、赤字となっています。

しかし食品(製品)の海外展開は世界の巨大メーカーとの競合や、日本人の味覚と違うローカルへの浸透はかなりハードルが考えています。 

 

  

 

 

 

指標

自己資本比率は高いですが、借金が多いのと流動比率が100%を割っているのが気になります。

f:id:kabu-baystan98:20200104005632p:plain



 

 

 

 

 

ポジトーク(ノーポジ・Dランク)

株主優待は自社商品。100株保有で1,000円相当。

 

f:id:kabu-baystan98:20200104005825p:plain

(同社HPより)株主優待情報 | 亀田製菓株式会社

  

 

 

f:id:kabu-baystan98:20200104005934p:plain

 

配当性向が低く今後も連続増配が期待できますが、低い営業利益率と成長性のためDランクとします。 

 

 

ランク付けした監視リストは以下リンクから。

www.renzokuzouhai.com