連続増配!!

連続増配企業を取り上げています。まずは日本株から。高配当・利回り高いと嬉しいな。インデックス投資もやってます。

連続増配 監視リスト(リンク/TOP固定記事)

// ブログに取り上げた企業です。都度追加見直します。 AA 集中投資の主力銘柄候補 A 時期をみて購入したい B 下落時に購入したい C 下落時に検討したい D チェック外 番外編 業界比較 AA 集中投資の主力銘柄候補 毎日コムネット【8908】 日本エム・ ディ・…

FUJI【6134】考察 20209. 3月期2Q決算

PFが小型内需株に偏っているため、大型の外需・また今後も成長性が期待できる半導体関連銘柄を購入しました。 中国での売上比率が大きく、新型コロナウイルス騒動で大きく値下がりしているところを1810.6円で100株購入。 19年6月に1,157円をつけているので下…

川本産業【3604】番外編

前記事大幸薬品に続き、コロナウイルスによるテーマ銘柄。 ガーゼや脱脂綿、 包帯などの医療用衛生材料で最大手の商社で自社製品も。 年初は450円近辺だった株価は1,391円と約3倍に 配当政策(不明) 主要株主(エア・ウォーター社) 業績(1.5%増収、52.3%…

大幸薬品【4574】連続増配株

整腸剤の正露丸とクレベリンが2本柱。 新型コロナウイルスの流行でここ数日急騰。 オーナー企業、堅い財務とクレベリンによる成長性を期待して以前保有しておりましたが連続増配に積極的でなさそうだったので早々に手放してしまいました。悔やまれる。 配当…

業界比較(製菓)

// 取り上げた会社に製菓メーカーが続いたので簡単に比較してみました。 一体何を比較したらいいのか・・・まだ手探りですがよく見てる項目を抜き出しました。 ・配当利回り ⇒次の投資へのキャッシュ創出 ・配当性向 ⇒配当維持・増配可能性 ・営業利益率 ⇒事…

ブルドックソース【2804】番外編

前記事の江崎グリコがスティールパートナーズに敵対的TOBを仕掛けられておりましたので、スティール繋がりでブルドックソースを取り上げてみました。 ざっくり事件を振り返ってみると、TOBを仕掛けたスティールに対しブルドックソースが買収防衛策を発動。ス…

江崎グリコ【2206】番外編

// ポッキー、プッチンプリン等の製菓の他、粉ミルクや加工食品を展開。 リーマンショック前の時期にはブルドックソースへの敵対的TOBで有名になったスティールパートナーズが20%近く保有する筆頭株主になっていたこともあります。 配当政策(25%以上を目標…

明治ホールディングス【2269】連続増配株

// 明治乳業と明治製菓が2009年に経営統合して設立した持ち株会社。 時価総額・売上ともに1兆円越えの巨大企業。 配当政策(5期連続増配、配当性向30%目安) 主要株主(金融機関) 業績(1.1%増収、1.0%増益) 指標 ポジトーク(ノーポジ・Dランク) 配当政…

カルビー【2229】番外編

// ポテトチップス最大手。米ペプシコの資本を受け入れ海外展開促進。 長らく同族経営でしたが、2005年より外部から社長を招聘しています。2009年には松本氏が社長に。フルグラのヒットもあり業績が急拡大。 松本氏の経歴は京都大学⇒伊藤忠⇒J&J⇒カルビー。そ…

湖池屋【2226】番外編

// ポリンキー、カラムーチョ、ドンタコス等で知られる湖池屋。日清食品傘下。 ポテトチップスを日本で初めて大量生産した実績があります。同分野でカルビーに次いで業界2位。 ピンキーも湖池屋だったんですね。というか販売終了していたんですね・・・中学…

亀田製菓【2220】連続増配株

// 米菓最大手。亀田の柿の種やハッピーターンが主力商品。 ブルボンと同じく新潟の食品メーカーを取り上げてみます。 配当政策(6期連続増配、配当性向20%目安⇒将来的に30%へ) 主要株主(創業家・金融機関) 業績(0.5%増収、7.1%増益) 指標 ポジトーク(…