連続増配!!

ブログ立上げ当初は連続増配銘柄に注目していましたが、現在は拘りなく取り上げています。

商船三井【9104】銘柄分析

三井系海運大手。LNG、自動車船は世界最大規模。

 

 

 

 

配当政策(配当性向20%

配当性向は20%としています。2016.3、2018.3は赤字ですが配当を出しています。

2021.3月期は好調な事業環境を受けて大幅増配。

f:id:kabu-baystan98:20210201223613p:plain

*赤字の年は便宜上配当性向100%としました

 


 

主要株主(金融機関)

金融機関が並んでいます。外国人持ち株比率は30%程。

f:id:kabu-baystan98:20210201223733p:plain



 


 

業績(6.4%減収、21.4%増益)

売上も資産も減少傾向。

f:id:kabu-baystan98:20210201224507p:plain



2016.3、2018.3とコンテナ事業等へ特別損失を計上しています。営業利益は低い水準。

f:id:kabu-baystan98:20210201224335p:plain



 

セグメント間取引が含まれており営業利益率は高く見えています。

フェリー事業も抱えており、コロナの影響は長引きそうです。

f:id:kabu-baystan98:20210201232522p:plain

 

 

 

指標

巨額の有利子負債を抱え、財務はよくありません。

f:id:kabu-baystan98:20210201233307p:plain


 

ポジトーク(ノーポジ・Dランク)

f:id:kabu-baystan98:20210201233657p:plain

3Qに上方修正、大幅増配の発表を受けて予想配当利回りは急上昇。

 

日本を代表する船会社の時価3,500億円は安く見えます。

低収益で市況に左右される体質・業界、また財務もよくないので長期保有は考えられずDランクとします。

 

 

ランク付けした監視リストは以下リンクから。

www.renzokuzouhai.com