連続増配!!

ブログ立上げ当初は連続増配銘柄に注目していましたが、現在は拘りなく取り上げています。

イワキ【8095】銘柄分析

医薬品、原料製造、小売りを手掛ける専門商社。1914年創業の100年企業で現社長は創業者のひ孫。

 

 

 

 

  

 

 

 

配当政策(2期連続増配、DOE1.5%下限に配当性向30%

安定配当から配当性向30%へと舵をきり連続増配中。

f:id:kabu-baystan98:20200913004529p:plain

*2015-16年は赤字、利益が殆どなかったため便宜的に配当性向0%としました。




 


 

主要株主(金融機関、創業家)

 ケーアイ、CNVは岩城家の資産管理会社。f:id:kabu-baystan98:20200913004846p:plain







 

業績(2.6%増収、8.4%増益)

売上は伸びているものの成長スピードはゆっくり。株価は2016-2017に突然2倍になっています。

f:id:kabu-baystan98:20200913005656p:plain

 

 

営業利益率は低いものの、改善傾向にあるのはポジティブ。

f:id:kabu-baystan98:20200913005711p:plain



 

 医薬・FC事業が売上・利益の柱。皮膚向けのジェネリック医薬品に強味をもっています。

f:id:kabu-baystan98:20200913010452p:plain

 

 


 

 

指標

PBR1倍以下で割安に見えますが、特に財務が良いわけではありません。

f:id:kabu-baystan98:20200913011301p:plain

 

 

ポジトーク(ノーポジ・Dランク)

2019年に株主優待新設。1年以上保有が対象で3年以上の長期保有特典あり。

f:id:kabu-baystan98:20200913012109p:plain

株主優待制度│イワキ株式会社 人々の健康を支える

 

 

f:id:kabu-baystan98:20200913011204p:plain

改善傾向にあるとはいえ営業利益率が低いことと売上成長性も低いためDランクとします。

 

しかし株主優待はHPを見る限り気合をいれており、配当利回りも悪くなく今後の増配もある程度期待できそうなため、株主優待分の投資は検討しています。

優待クロスを許していないこと、長期保有特典をつけていること、優待品が自社製品のため廃止されにくいことに好感が持てます。

 

 

 

ランク付けした監視リストは以下リンクから。

www.renzokuzouhai.com