連続増配!!

ブログ立上げ当初は連続増配銘柄に注目していましたが、現在は拘りなく取り上げています。

日本エム・ ディ・エム【7600】日本MDM 連続増配企業

人工関節が主力製品。ジョンソンエンドジョンソンの輸入販社として設立したが現在は同社との契約は終了。現在はほぼ全てが、買収した米国工場から調達。

円安になると利益率ダウン。

 

  

 

  

 

  

配当政策(4期連続増配)

 

4期連続増配。2015年3月期は特損を出して赤字のため増配はストップしましたが、以後1円づつ増配をしています。配当性向は10%台。配当性向については記載なし。

配当より利益成長の投資に回している段階ですね。

f:id:kabu-baystan98:20191223224908p:plain

*2015.3月期は赤字。便宜上配当性向を100%としています。




 

 

主要株主(日本特殊陶業)

2016年に資本業務提携先が伊藤忠から日本特殊陶業に変わりました。

創業家の渡邉家は役員におらず、残念ながらオーナー経営ではなくなっています。

f:id:kabu-baystan98:20191223225538p:plain




 

 

 

業績(13.0%増収、39.2%増益)

7期連続売上記録更新中。売上は5年で2倍。利益は5年で7倍近くに。

2015年は特損出して赤字に転落していますが、利益は着実に増えております。営業利益が10%を超えて改善傾向にあるのも好印象です。

f:id:kabu-baystan98:20191223230424p:plain

f:id:kabu-baystan98:20191223230433p:plain




 

セグメントは日米のふたつ。

f:id:kabu-baystan98:20191223232720p:plain

海外ビジネスの拡大を目指しており、オーストラリアに子会社を設立しています。

どれ程同社製品が技術的に優れているかわかりませんが、米国で伸ばしていることを考えると他国でも売れそうな気がします。

 

 

 

 

指標

自己資本比率も高く、CFは問題ありません。成長企業なので正解なのかもしれませんが借金が少し多いのが気になるのと、資産における製品(約27%)が高く感じたのが気になります。

あまり気にしたことないですがメーカーだとこんなものでしょうか?

f:id:kabu-baystan98:20191223235052p:plain





  

ポジトーク(ノーポジ・AAランク)

株価は1年で2倍に・・・。買い遅れましたね。

f:id:kabu-baystan98:20191223235505p:plain

割高すぎるかどうか吟味してからにはなりますが、高い営業利益率と成長性を見ると、将来性に賭けて集中投資してもいいかなと考えています。

 

 

 

ランク付けした銘柄は以下リンクから

www.renzokuzouhai.com