連続増配!!

連続増配企業を取り上げています。まずは日本株から。高配当・利回り高いと嬉しいな。インデックス投資もやってます。

新日本空調【1952】連続増配企業

空調エンジニアリング会社。オフィスやホテル向け空調の他、半導体のクリーンルームや原子力向け空調も。

 

中国・シンガポールの他、2008年にスリランカに進出しています。あまり日本企業の進出先としては聞き慣れませんが内戦復興支援のODA事業として病院の空調施工を受注しており、それに合わせての進出ですね。

スリランカ現地法人の傘下のモルディブ支店がリゾートホテルの案件を獲得するなど、進出の成果はでているようです。

 

 

 

 

 

  

配当政策(3期連続増配・総還元性向50%、配当性向30%以上)

連続増配はまだ3期目ですが①総還元性向50%と積極的な株主還元②まだまだ低い配当性向のため今後も増配が期待できそうです。

f:id:kabu-baystan98:20191219184226p:plain





 

 

主要株主(資本提携先、金融機関)

三井物産系の空調会社で、三井系の株主が並んでいます。東芝はメンテナンス事業で資本提携しております。原子力関係でしょうか。東芝関連のビルの施工も多く請け負っていそうです。

f:id:kabu-baystan98:20191219184729p:plain



 

 

 

業績(9.5%増収、10.3%減益)

株価は5年で3倍に。同社のように時価総額150億程度が500億になるまでの企業は狙い目な気がしてきましたがどうでしょうか。

利益率は改善傾向にあるものの、3%台と高いとは言えません。

f:id:kabu-baystan98:20191219185452p:plain

f:id:kabu-baystan98:20191219185502p:plain


空調施工の単一セグメント。原子力関連の売上は6.4%。海外売上比率は7.9%。

 

決算説明資料をみると、海外というより国内の案件や新技術導入に力をいれている印象です。

 

 

 

 

指標

財務はあまり良くない印象です。

f:id:kabu-baystan98:20191219192456p:plain


ただし投資資産として200億保有。総資産880億のうち4分の1近くが投資資産となっております。

今後株式の売却益による配当増も期待できそうです。

 

 

 

 

 

ポジトーク(ノーポジ・Dランク)

優待は300株で2,000円相当のカタログギフト。

f:id:kabu-baystan98:20191219193702p:plain

今後も連続増配が期待できますが、利益率が低いのと事業の成長性が感じられなかったためDランクとしました。 

 

 

 

ランク付けした銘柄は以下リンクから

www.renzokuzouhai.com