連続増配!!

連続増配企業を取り上げています。まずは日本株から。高配当・利回り高いと嬉しいな。インデックス投資もやってます。

プレナス【9945】番外編

ほっともっと、やよい軒を展開するプレナス。

会社の近くにできたやよい軒のヘビーユーザーです。これは890円だったかな。

f:id:kabu-baystan98:20190828215602p:plain

美味しくいただいてます。

以前は安くて美味しくない定食屋のイメージでしたが、美味しければ多少値段上がっても行きます。1,000円以下には抑えてほしいところ。

 

 

 

 

 

 

配当方針(60円または配当性向50%の高い方)

2019年2月期は赤字ですが、配当方針に従い60円配維持。飲食業界は安定配当+優待という会社が多いですね。

f:id:kabu-baystan98:20190828221723p:plain

 

 

主要株主(創業者一族)

塩井家が3分の1超を握っている主要株主。同族経営ならではの長期的目線で経営していただきたいところ。

f:id:kabu-baystan98:20190828222136p:plain

 

 

 

 

業績(5.6%増収、赤字転落)

近年売上は横ばい。2019.2月期は赤字転落です。仕入れコストや人件費増とどこの外食産業も苦しんでいます。

来季はV字回復の会社予想を出しておりますが、消費増税もされる厳しい外部環境の中達成できるでしょうか。2020.2月期1Qは赤字スタートです。

f:id:kabu-baystan98:20190828222543p:plain

f:id:kabu-baystan98:20190828222557p:plain

 

 

 

セグメントは以下通り。

f:id:kabu-baystan98:20190828223813p:plain

 

売上の7割を占めるほっともっと事業が赤字転落です。というかやよい軒以外赤字。

ほっともっとは値段の割に美味しくないので個人的にあまり使いたいと思わないです・・・やよい軒はヘビーユーザーなので頑張ってほしいところです。

 

海外事業はほっともっと18店、やよい軒224店と幅広く展開しておりますが毎年赤字が続いております。

 

 

 

指標

流動比率が低下していることが気になりますが、自己資本もしっかりしており営業CFも黒字をキープしています。借金も少なくすぐに資金繰りに窮することはなさそうです。

f:id:kabu-baystan98:20190828225407p:plain

 

 

ポジトーク(ノーポジ、Bランク)

優待は2,500円の食事券。

f:id:kabu-baystan98:20190828230412p:plain

飲食店にしては高い配当利回りは魅力です。優待も嬉しい。合わせると利回りは5%近く。

赤字で事業環境も厳しいですが、来年利益が回復すると見込めるなら、こういった赤字会社会社の株を保有するのも面白いかもしれませんね。

とはいえ連続増配銘柄ではないので投資は見送ります。

 

ランク付けした銘柄は以下リンクから。

www.renzokuzouhai.com