連続増配!!

連続増配企業を取り上げています。まずは日本株から。高配当・利回り高いと嬉しいな。インデックス投資もやってます。

ニチアス【5393】連続増配株

「断つ・保つ」の技術で断熱材やシール材などの産業用部品メーカー。

2008年には建築素材の耐火性能試験を不正受験するという不祥事を起こしています。

 

 

 

配当状況(11年連続増配、配当性向25%-35%)

連続増配中で配当性向も30%台です。この水準でしたら多少業績が落ち込んでも連続増配を継続する可能性高いとみてます。

 

f:id:kabu-baystan98:20190622002339p:plain

 

2008年赤字転落で無配以降、毎年増配してます。2008年はリーマンで業績不調なだけでなく、上述不正の影響で300億以上の特別損失を出したことによります。

投資家からしたらこうした企業の不祥事を見抜くのは無理ですよね。

分散投資でリスクを減らすのと、多少の不祥事でも会社が潰れない財務のしっかりした会社を選定するくらいしかないでしょうか。

 

 

 

 

主要株主(金融機関)

5年前と見比べてみましたが、トヨタ(2%)が上位から消え、ノルウェーがでてきたくらいで大きな変化はありません。

 

f:id:kabu-baystan98:20190622003844p:plain

 

 

 

業績(9.1%増収・6.0%増益)

増収増益も3Qでは13.9%増収・15.4%増益だったので失速しているように見えます。

そのためか来季業績は3.5%減益・8.6%減益と弱気の予想を出してます。

 

f:id:kabu-baystan98:20190622005238p:plain


f:id:kabu-baystan98:20190622004957p:plain

 

 

 

セグメント毎に売上・利益を公表しており好感が持てます。

高利益率の高機能製品の減速が目立っているとのこと。

f:id:kabu-baystan98:20190622014008p:plain

 

 

 

指標

f:id:kabu-baystan98:20190622211141p:plain

 

特に問題見当たらないですね。

財務体質の改善は決算説明資料でアピールする等会社として力をいれており、10年前と比べて

自己資本比率:24.5%⇒56.6%

有利子負債依存度:37.8%⇒12.6%

と改善しています。

 

 

 

ポジトーク(100株、Aランク)

f:id:kabu-baystan98:20190622212048p:plain

 

急落した日に1868で100株だけ取得しました。(その日は1790で引けました・・・)

景気先行き不安ではありますが、優良な財務体質、連続配当の姿勢に高配当と長期で保有するにはいい銘柄と思います。

配当利回り高いですし買い増ししたい・・・!Aランクにいれました。

 

 

添付記事はブログで取り上げた銘柄の監視リストです。

www.renzokuzouhai.com